エコアクション21(EA21)中間審査

 EA21は2年に一度の更新です。ただ、間の1年で中間審査というものがあります。今回弊社はこの中間審査にあたりまして、今月半ばに審査を終えました。また、2009年に審査基準も多少変わり、弊社に関係するところは新しく「グリーン購入」と「自社ビジネスにおいての取組」が追加されました。

 「グリーン購入」は消耗品の購入先をアスクルにしていますので、購入金額全体のうち、いくらがグリーン商品であるか?はすぐに把握ができます。(通販もいろいろありますが、こういったサービスはアスクルだけのようです。)

 審査にあたって、初回時のように,泙左従取組の把握 ∈鯒1年間の実績(決算時期に対応させるので弊社の場合22年5月〜23年4月) 今期の目標(23年5月〜4月)が必要です。

 結果から言いますと、実績値は目標をクリアーし今期もさらに削減の目標を掲げて邁進する次第です。

 書類、現地審査を終え、即日審査人から審査報告書を受け取ります。弊社の場合ほとんどがA評価でしたので、パスすることは間違いないと思いますが、今回は中間審査ということで、次回が本番といったところでしょうか。ちなみに弊社クラス(10人未満 工場なし事務所のみ)ですと費用が10万切るぐらいです。(登録、中間、更新など多少の違いはあるかと思いますが今回は中間なので)

(社長:金井)

JUGEMテーマ:エコライフ


弊社つばめやの暑さ・節電対策、作戦実行中〜。

もう7月も後半、子供たちは夏休みに突入し、暑さも本格的になってきました。

つばめやでは、数年前からエコに取り組んでおりますので、今からそんなにすることが増えるわけではないのですが、それでも何かまだ出来ることはないかと、常に模索中であります。

ということで、今年から新たに始めたことをまとめてみましたので、どうぞご覧下さいませ。

>>さて、オフィスの冷房、どうするか?弊社はまずこうしました。

そうそう、それに加え、オフィスのレイアウトも工夫しました。工夫というか、とにかく風を流動させるのに邪魔な衝立などは取っ払って、なるたけフラットな環境に。

これも驚くほど効果がありました。普段どれだけ風を殺してしまっているか、よくわかりましたです。

そして、続編がこちらです。

>>遮熱カーテンの実力はいかに!(結果レポート)


よく話題になる「遮熱」素材は、どこまで効果があるのか?
身をもって実践いたしましたので、どうぞご覧下さいませ。
m(_ _)m

JUGEMテーマ:エコライフ
 

第五世代照明!電気代ゼロのスカイライトチューブをご存知?

ウェブマスターの高木です。先日、静岡にソーシャルメディアの勉強会講師としてお邪魔したのですが、そこでこんな方にお会いしました。



>>スカチューマン!

この格好だけ見ると、引いてしまいますが、実は日々エコライフ実現のために静岡を飛び回っている、何とも偉い方なんです。

彼がPRしているのはこれです。



普通のお部屋の電気に見えますか?
見えますよね。(笑)

実はこれ、めちゃすぐれもので、太陽光をそのまま取り込んだ照明なのです。ちなみに蓄電系ではありません。電気はまったく関係なく、部屋の中を明るくします。

家の中に、どうしても陽の光があまり届かない、北側の暗い部屋はありませんか?

隣に大きなマンションが建ってしまい、いきなり部屋の中が暗くなってしまった方、いらっしゃいませんか?

そんな方に朗報なワケです。

このスカイライトチューブですが、屋根の上などから採光した太陽の光をなるたけそのまま部屋に取り込む特殊な装置。こんな感じでトップを取り付けて、、、



チューブを通って明かりが必要な部屋まで、、、



さて、驚かないでくださいね。



こんなに暗い部屋が、、、



こんなになっちゃった!

しかも、蛍光灯の青白い不健康な灯りではなく、お日様そのまま燦々とした光源が、ご自宅の中へ!
光だけを持ってきますので、ほとんど熱くならないし、冷暖房の効率アップのために遮光カーテンなどされる方は多いと思いますが、そういう屋内も明るくなります。

つまり、照明だけでなく、エアコンの効率もアップさせてしまうという、一回で二度三度オイシイ、すごい仕組みなんですね。

今はまだ、民間住宅への導入が多いのですが、今後は節電モードになっている企業の工場やオフィスにも、どんどん取り入れていただきたいと思います。
素晴らしい商品なので、つばめやも販売協力できたらいいなと、夢が膨らみます。m(_ _)m

最後に、スカチューをアツく語る、藤井さんの動画です。



JUGEMテーマ:エコライフ
 

機密文書溶解処理

  つばめやは今すぐにできるエコロジーはだいぶやっていると自負しています。その中でも今回はゴミというものに着目してお話ししたいと思います。

 事務所からは様々な廃棄物が日々発生します。ゴミと呼ぶとゴミですが、適切な処理をすれば再生資源ですね。

 実は、つばめやはほとんど紙類を燃えるゴミとして出しません。そのほとんどを溶解処理し、再生紙(ダンボールの芯)として生まれ変わらせているのです。

 これは私どもがサービスとして行っている「機密文書処理」というものでその処理をしているからなのです。

 うちから出る紙類は、みかん箱サイズで年間60〜70箱。このサービスを手がける前まではそれを全て焼却し、CO2を発生させていたかと思うとゾッとします。

(社長:金井)


EA21取得しました。

  本年夏にEA21の書類・現地審査を受け数ヶ月が経ち、すっかりその存在を忘れていたのですが、ようやく先日合格通知ならびにその「認証・登録証」が送られてきました。

 本来ですと現地審査で直しの部分が修正済で、且つ現地に偽りが無い場合(弊社の状況)2〜3ヶ月で登録証が送られて来るはずなのですが、弊社の場合4ヶ月強かかった計算になります。

 審査人の方にメールでお聞きしたところ、丁度件数の多い申請が相次ぎ、事務局はそちらの対応で時間がかかってしまったようだとのことでした。

 タダで申請ができるものではありませので、もしスケジュールがおかしいといった場合は審査人もしくは直接事務局に問い合わせてみる必要はあるようですね。

 何はともあれ、これでマークが使えます。早速名刺にマーク・番号を入れ、弊社が取り扱っています「エコ名刺」に切り替えました。

(社長:金井)
 

| 1/5PAGES | >>

つばめやは、お蔭様でエコアクション21を無事取得いたしました。


最近の記事

カテゴリー

プロフィール

機密文書処理100%リサイクルシステム(文書の回収→破砕→溶解→リサイクル)

オススメ

過去の記事履歴

最近のコメント

関連サイト

サイト内検索

その他コンテンツ

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM